« 『大人のための3日間楽器演奏入門』 | トップページ | 北京オリンピック閉会式にジミー・ペイジ登場 »

2008年2月24日 (日)

バッハのプレリュード第一番です

 あ、これこれ。今まで何度か聞いているのに名前が判らなかった。よかった、あとで聞いてみよう。
 とある結婚式披露宴で、偶然ピアノのお姉さんのすぐそばの席になった。見るとローランドのRD-700ではないか。はぁ、と溜め息。会場設備だから、まぁそうだよなと納得する。いいなぁ。
 司会のお姉さんが「お二人のプロフィール」を紹介します、と言ったときに聞こえてきたのが、このドミソドミソドミのメロディ。あ、これこれ、これだよ、これなに。
 披露宴の合間に、勇気を出してピアノのお姉さんに聞いてみる。「すみません。あの、司会の方がお二人のプロフィールを紹介していた時の曲は何ですか」
 お姉さんは、にっこり笑ってタイトルのように答えてくれました。そうですか、ありがとうございます。すぐにメモしました。いやぁ、よかった。
 さっそく楽譜を買ってきました。うれしいことにハ長調。とりあえず最初の8小節までなんとか弾けるようになりました。あとは気長にやりましょう。しかしバッハって、ほんと数学的というか幾何学的というか、この曲なんかは特にそんな感じがしますね。歴史に感謝です。

« 『大人のための3日間楽器演奏入門』 | トップページ | 北京オリンピック閉会式にジミー・ペイジ登場 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バッハのプレリュード第一番です:

« 『大人のための3日間楽器演奏入門』 | トップページ | 北京オリンピック閉会式にジミー・ペイジ登場 »