« ラバ・ザ・ミクソリディアン | トップページ | 癒しのオルゴール »

2014年5月 4日 (日)

MAY THE 4th BE WITH YOU.

今日は、「スターウォーズの日」である。 May The 4th Be With You. 5月4日と共にあらんことを。一般社団法人 日本記念日協会も認定しているそうだ。

May The Force Be With You. この言葉に出会って、この言葉を支えにしてきて、既に三十数年。目に見えない心の力を信じてきた。フォースを使うんだ、自分を信じろ。フォースってなに?心の力だよ。

「スターウォーズのメインテーマ」のメロディは、今や幼稚園生でも知っている。だが個人的にいつもぐっと来るのは、1作めのエピソード4「A New Hope」の中の「Return Home」だ。惑星タトゥイーンでルークが養父母の農場に戻ると、帝国軍に襲われたあとだった、という場面。その後、何度もいわゆる悲しみの場面で使われる。これは胸に詰まる。

そして一番好きなのは、2作めのエピソード5「The Empire Strikes Back」の中の「Yoda's Theme」。惑星ダゴバの沼に沈んだXウィング機インコムT-65を修行中のフォースで引き上げようとして果たせず、「ダメです」とヘタるルークに、ヨーダがフォースで引き上げて見せる感動的なシーンで使われる。これまた胸に詰まる。ルーク「し、信じられません」、ヨーダ「だから、出来んのだ」。そうなんだよ。

ちなみに、日本語プログラミング言語「Mind」の源流は「Forth」である。もちろん、ここでは深入りしない。フォースと共にあらんことを。

« ラバ・ザ・ミクソリディアン | トップページ | 癒しのオルゴール »

コメント

ロックのお兄さんはあいも変わらず博学ですなあ~。
映画の字幕ではForceを「思念」と訳されていた気がするが?
何せ古い話で記憶が定かでない。

英語は出来ないが、映画を観ながら「念力」と違うのかいなと思ったりした。
Mindの源流と知っていれば映画の理解も違ってたろうと思う。
沌珍館はとんでもない知識を植え付けてくれる場所だよ!!

どこかに残っていた棘が抜けたよ。 解説を アリガトウ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585865/59580383

この記事へのトラックバック一覧です: MAY THE 4th BE WITH YOU.:

« ラバ・ザ・ミクソリディアン | トップページ | 癒しのオルゴール »