« 2016年12月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年4月の記事

2017年4月30日 (日)

ベクターサイトでの累計ダウンロード数(2017/04末)

ベクターサイトでの2017年4月末の累計ダウンロード数は、約368,000件でした。ありがとうございました。

月間ダウンロード数では、1位「連番ちゃん」、2位「タイとる君」、3位「垂れ幕ちゃん」、4位「ここだよ君」、5位「和暦西暦相互変換」まで、すべて先月と同じラインナップでした。
変わったのはここからで、6位が「そろそろ君」、7位が「キツツキ君」とひとつずつ上がり、8位が「掘れリス君」、9位は「張り替えちゃん」、10位が「時差時計」となりました。
ちなみに、先月バージョンアップした「ボッコちゃんOnMyMind」の月間ダウンロード数は、8件でした。(^-^;)

「部長~」「なんだよ」「最近、忙しいらしいですね」「わかる?」「そうは見えないんですけど」「たまには違うこと言ってくれよ」「すみません」「MindがV8になった」「エンジンですか」「似たようなもんだ」「はぃ」「ボッコちゃんを乗せて出荷したぞ」「そうでしたね」「Delphiも10.2になった」「Tokyoでしたっけ?」「そうだ」「新しいことができるようになるのはいつも嬉しい」「で、出荷はいつごろですか」「Delphi Teamはまだトンネルの中だ」「先が見えない、と」「新機能の中を手探り状態、ってところかな」「いつものように...」「いつものように?」「期待してないので、ダイジです」

どうぞよろしくお願いいたします。
http://www.tonchinkan.biz/

2017年4月12日 (水)

『ボッコちゃんOnMyMind』V2.0がベクター登録されました

星新一先生の不朽の名作「ボッコちゃん」をパソコン上に再現する『ボッコちゃんOnMyMind』V2.0がベクターさんに登録されましたので、ご案内します。
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/amuse/se353405.html

ではいつもの、公開時のウラ話です。Mind Version7では、Windowsフォームアプリケーションとして振る舞うために、実行ライブラリとしてTcl/Tkを呼び出す形でグラフィカル・ユーザインタフェース(GUI)を実現していました。今回のMind Version8ではこのTck/Tk連携が取り外され、それまでのコンソールアプリケーションとしてのキャラクター・インタフェース(CUI)になっています。

『ボッコちゃんOnMyMind』は、もともとGUIのサンプルプログラムとして、試用コンパイラのサイズ制限内で作ってありました。というわけで、そんなに高機能なものではありません。そこがまた、いわゆる「ボッコちゃん会話」の様子にぴったりでしたが、それより何より、『ボッコちゃんOnMyMind』という名前そのものがピッタリしすぎです。(^-^)

今回のソースの中身は、Mind7の時と基本的には同じです。むしろ、起動バッチファイルのほうにピリ味が効いています。「タイトルバーにプログラム名を表示」「Windowsフォームアプリケーションのような画面イメージ」「終了時に確認の問合せ」などを、Mindプログラム側ではなく起動バッチファイル側の仕掛けで実現、まるで「なんちゃってGUI」になっています。それぞれ、単にTITLE,COLOR,PAUSEですが。

「部長~」「なんだよ」「ソースプログラムも付いてるって、いいですよね」「うん」「アタシでも読めますよ」「日本語が分かる? ならば 誰でも読めるよ つぎに」「は?」「読めば分かる。」「そぅすか」「そーす」「食卓でソースをわたす時みたいですね」「May the source be with you.」「なんですか、それ」「ソース付きです、って意味」

どうぞよろしくお願いします。
http://www.tonchinkan.biz/

2017年4月11日 (火)

ベクターサイトでの累計ダウンロード数(2017/03末)

ベクターサイトでの2017年3月末の累計ダウンロード数は、約366,000件でした。ありがとうございました。

月間ダウンロード数では、1位は「連番ちゃん」ですが、2位に「タイとる君」、3位が「垂れ幕ちゃん」、4位が「ここだよ君」で、5位は「和暦西暦相互変換」でした。
続く6位が「掘れリス君」、7位が「そろそろ君」となり、8位が「キツツキ君」、9位が「時差時計」で、10位は久々の「なんば君」です。
「連番ちゃん」は、予想通り累計ダウンロード数で「時差時計」を抜いて5位にランクインしました。

「部長~」「なんだよ」「ルックンフィールの次は?」「国際化だ」「国際化ですか」「いけないか」「よいです」「せっかく、アプリ自体がANSI基盤からUNICODE基盤になったんだ」「よくわかりませんが」「海外でも文字バケしないアプリってことよ」「ほぅ」「それ以上に、多言語表示を選べるようになる」「どういうことですか」「英語表示だけぢゃなくて、いろんな言語で表示できるように作れる」「それは素晴らしい」「だろ」「一気に利用者さんが増えますね」「トランスレーション・マネージャーというのを使えば、そういうアプリが作れる」「期待してもいいんですか」「だめ」

どうぞよろしくお願いいたします。
http://www.tonchinkan.biz/

ベクターサイトでの累計ダウンロード数(2017/02末)

ベクターサイトでの2017年2月末の累計ダウンロード数は、約365,000件でした。ありがとうございました。

月間ダウンロード数では、1位が「連番ちゃん」、2位に「ここだよ君」、3位が「タイとる君」、4位に「垂れ幕ちゃん」まで同じで、5位に「そろそろ君」が上がりました。
6位が「和暦西暦相互変換」になり、7位を「キツツキ君」が先月からキープ、8位が「掘れリス君」でした。このあとが意外。9位がなんと「張り替えちゃん」、10位は「待ってたゾウ」と「時差時計」が同数です。
「連番ちゃん」の累計ダウンロード数は、3月末で「時差時計」を抜いての5位がほぼ確定となりました。

「部長…」「なんだよ」「先月、新しいDelphiについて」「ぁん?」「まず、って言いましたよね」「うぃ」「その次は何ですか」「新しいルックンフィールだ」「るっくんふぃーる?」「Look&Feel、見た目や使い勝手ってことよ」「はぁ」「これまでは、Windowsがアプリの見た目を決めていた」「デスクトップ・テーマのことですか」「まぁ、そうだ」「えへん」「これからは、アプリが自分のスタイルを選べる」「すごいじゃないですか」「スタイルマネージャーを使うと、そういうアプリが作れるんだ」「期待してもいいんですか」「だめ」

どうぞよろしくお願いいたします。
http://www.tonchinkan.biz/

ベクターサイトでの累計ダウンロード数(2017/01末)

ベクターサイトでの2017年1月末の累計ダウンロード数は、約364,000件でした。ありがとうございました。

月間ダウンロード数では、1位が文句なしの「連番ちゃん」、2位が年末からの「ここだよ君」、3位が「タイとる君」となりました。4位が「垂れ幕ちゃん」、5位が「和暦西暦相互変換」になっています。偶然ですが、1年前2016年1月の順位と一緒です。

続く6位は「そろそろ君」ですが、7位が意外にも「キツツキ君」で、8位が「掘れリス君」でした。9位が「時差時計」と「命名ヤギさん」で同数です。
「連番ちゃん」は後発ですが追い上げ素晴らしく、たぶんあと2~3か月で累計ダウンロード数で「時差時計」を抜いて5位に上がると思います。

「部長…」「なんだよ」「先月言ってた、新しいDelphiですけど」「をぅをぅ」「何ができるようになるんですか」「いろいろだ」「それぢゃ、わかりません」「まず、スマホのアプリも作れるようになる」「はぁ」「うれしくない?」「だって、部長スマホ持ってないじゃないですか」「そりゃそうだけど」

「アタシ思うんですけど...」「なんだよ」「部長って、まず自分が欲しいもの、作ってますよね」「そりゃそうだけど」「それがたまたまヒットしたのがいくつかありますけど」「そう言うなよ」「スマホ向けに何を作るんですか」「まだわからんとんちんかん」「ダイジですか」

どうぞよろしくお願いいたします。
http://www.tonchinkan.biz/

2016年を振り返って

「部長…」「なんだよ」「まさか、お忘れではないですよね」「忘れてないよ」「それ以上は言いませんけど」「言わないでくれよ」「お忙しかったんですよね」「忙しかったんだよ」「そうは見えませんでしたけど」「ありがとね」

ということで、年末恒例の「今年を振り返って」が、とうとう「昨年を振り返って」になってしまいました。ただ単に、本当に忙しかっただけでです。まず、2016年のソフトウェア開発関連から。

  • 新作のソフトウェアは、ありませんでした。
  • バージョンアップしたソフトウェアも、ありませんでした。

というところまでは、2015年と同じでしたが、何本かのソフトウェアのバージョンアップは進めていました。結局、年を越してしまいましたが。その過程で、年末には開発環境も Turbo Delphiから Delphi 10.1 Berlinに追い付き、あれこれ環境移行をしていたところです。

雑誌掲載やサイトでの紹介も、知る限りでは有りませんでした。たぶん、知らないところでも無いでしょう。

定番ですが、2016年は大変お世話になりました。2017年も、どうぞよろしくお願いいたします。今ごろスミマセン。

http://www.tonchinkan.biz/

2017年4月 9日 (日)

『ボッコちゃんOnMyMind』V2.0をリリースしました

日本語プログラミング言語Mindが、約10年ぶりにVersion7.5からVersion8.0になりました。片桐先生、ありがとうございます。
・有限会社スクリプツ・ラボ
http://www.scripts-lab.co.jp/

そこで、元々Mind用サンプルアプリとして作った『ボッコちゃんOnMyMind』をV1.2からV2.0にしました。こちらも、約10年ぶりです。実現機能はほとんど同じですが。

星新一先生の不朽の名作「ボッコちゃん」をパソコン上に再現しました。
「名前は?」「ボッコちゃん」「としは?」「まだ若いのよ」「いくつなんだい」「まだ若いのよ」… 原作とおりに問いかければ、原作とおりに答えてくれます。それ以外のことを聞くと、わかる範囲でそれなりに答えてくれます。バーのお客になったつもりで、一行テキスト入力してみて下さい。
Mindのソースリストも付いていますので、興味のあるかたはご覧下さい。

でも、んぢゃ何が変わったのよ、ということになりますが、変わったのはMind側です。Mind7では普通のWindowsフォームアプリケーションが作れましたが、Mind8ではコンソールアプリケーション、いわゆるDOS窓コマンドラインのアプリに戻りました。背景はあれこれ有るのだと思いますが、これはこれで有難く使わせて戴きます。そこで、それまでのグラフィカル・インタフェースを外して、キャラクター・インタフェースの最新アプリにしました。軽量化されたので、動きも軽快です。

ベクターさんに登録されましたら、またご紹介いたします。どうぞよろしくお願いします。
(現行のV1.2はこちら↓)
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/amuse/se353405.html

「部長!」「なんだよ」「今まで何してたんですかっ」「わ、わかった」「何がわかったんですかっ」「これから書くよ」

« 2016年12月 | トップページ | 2017年7月 »