« 二月初蟹 | トップページ | 生豆まめまき »

2004年2月 2日 (月)

感度が鈍化

どんな場面でも一番恐ろしいのは「慣れ」である。なんかヘンだ、おかしい、危ない、すごい、素晴らしい…等々の自分の通常認識を超えるものを感知できなくする。慣れが感度を鈍らせるのだ。ということで、感度が鈍化(かんどがどんか)。

« 二月初蟹 | トップページ | 生豆まめまき »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 感度が鈍化:

« 二月初蟹 | トップページ | 生豆まめまき »