« 目元ひともめ | トップページ | 本日発、先発日本 »

2004年8月 6日 (金)

ダム金が無駄

お金をかけて山を切り開き、大きなダムを作ることが本当に地元の利益になっているのか、という議論がある。力づくで自然環境を一変させ、都会に電力を送る。その見返りは何だろう。確かに議論があってもいい話だ。ということで、ダム金が無駄(だむかねがむだ)。

« 目元ひともめ | トップページ | 本日発、先発日本 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダム金が無駄:

« 目元ひともめ | トップページ | 本日発、先発日本 »