« 速いタイヤは | トップページ | きっとひと月 »

2006年3月31日 (金)

熱吐くは常

巨視的にはエントロピーは常に増大していく。ボルツマンの熱力学第二法則によって、偏った熱源は雑多な周囲を最低限の熱均衡に導いて消滅する。雑然性だけが最終常態である。ということで、熱吐くは常(ねつはくはつね)。

« 速いタイヤは | トップページ | きっとひと月 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585865/54362938

この記事へのトラックバック一覧です: 熱吐くは常:

« 速いタイヤは | トップページ | きっとひと月 »